スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アソーさんへの提言

小泉さん、いい加減にせーよ。

大体あんたは何しにロシアくんだりまで国費を浪費して行ってるんだい。
受け入れる側だって迷惑だろうに・・・。

例えば、私の会社に 引退を目前に控えた地方の取引先の役員が、
派閥の部下を引き連れて挨拶に来たいとの申し入れがあったとする。
その役員が、すでに自分の会社の主流派でなかった場合、
なおかつ、その傲慢さから自社での評価が低い役員だった場合、
どの会社でもよくあるシチュエーションだと思うが、
勿論、お断りするわけにはいかないが、
お目にかかっても、話題に細心の注意をしなければならず、仕事の話は出来ない。
その人の自社に対する愚痴など聞きたくもない。
なるべく早めにお引き取りいただく事を考えるのではないだろうか?
更に、その会社の経営状態が悪い中での経費の無駄遣い。

小泉さんの行動は、それと一緒。
さっさと引退してください。

それにロシアからの遠吠えとは、ブルブル震えた野良犬に見えて、何とも情けない。

アソーさんに提案です。
彼を脅すのには今がチャンスです。
「カンポの宿」の不明朗な点を徹底的に追求して、支持率を回復したのち、
「小泉さんに同調するものには、次回選挙での公認を与えない。」
・・・と言ってみてはいかがでしょうか?
騒がしいチルドレンを黙らせましょう。
息子を人質に取っていることも忘れずに・・・。

新自由主義者の粛清は、国民の支持を取り付けるのに絶好の種ではありませんか。
刈り取るには充分すぎる状況証拠が、これほど揃っていて、手を打たないのであれば、
あなたも国民から疑念を抱かれる結果になりますよ。
官僚との立場を逆転させるのにも、良い機会だと思われます。

あなたに至誠があれば、何でも出来る状況です。
アル中の大臣のことなど、気にしてません。

少しは、大阪の橋下知事を見習いなさい。
彼はきちんと仕事の手順を理解しています。
(たいした手順ではないはずですが・・・。)
今朝のニュースでは、大阪市民の7割の支持を受けているとか・・・。
国民の支持を受ける手順を踏まえれば、役人を使いまわす事が出来るのです。
公認から外すと言われても、チルドレンみたいにビクビクする必要はないのです。

能力がないからビクビクしている訳ですから、
国民からすれば、税金で給料など払う値打ちがないということです。

それをしとかないと、自民党は野党第1党からも脱落すると思いますよ。
下野する前に身辺整理をしておかなければ、きっと後悔します。

スポンサーサイト

theme : 政治・経済・時事問題
genre : 政治・経済

comment

Secret

プロフィール

才谷 梅太郎

Author:才谷 梅太郎
私の名は、才谷 梅太郎、
「強者が弱者を虐げ、
利欲を貪る風潮。」
それを我慢ならん!と考える心は、それらを「悪」とする心こそ「善」である。
日本人よ、もっと怒りませんか。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
才谷のお薦め
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。