FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

政治の生産性

民主党が「霞が関改革構想」 政治主導を強化すると発表した。

何をいまさら、という気もするが、

深い論議もなく、自分たちでは何も決められない与党政治家たち、
既得権益と天下り先確保だけ熱心な中央省庁が日本混迷の大元であるから、
これは、大賛成。

・・・・以下転載・・・・

現行制度では、閣僚や副大臣、政務官、首相補佐官として
与党から70人前後が内閣に入るが、民主党は政治主導を
貫くには人数が少ないと判断した。

構想では、官房副長官、首相補佐官、副大臣、政務官の
従来の官職への議員登用は100人程度まで増やす。
加えて各閣僚のブレーンとして「大臣補佐官」を新設して、
数十人の議員を投入する。

また国会議員の兼職制限を緩和し、官僚の事務次官級ポスト
となっている「官房副長官補」に、議員を送り込めるよう仕組みを改める。
補佐官などには非議員の民間人の登用も見込む。

構想は、副大臣や政務官を増員して省庁内の担当部局、
担当の政策課題を細かく割り当てることで「官僚の手のひらに乗らず、
閣僚が政策を遂行する仕組み」を目指す。

このほか官僚の天下りが、特殊法人や民間企業へ必要性の少ない
事業を発注させ、税金のむだ遣いを生んでいるとして、
省庁による再就職斡旋(あつせん)を禁止。
年金支給まで公務員として働けるよう5年間程度かけて定年を65歳に引き上げる。

・・・・転載おわり・・・・

そもそも、政治家(屋)ほどわかりにくい職業はこの世にないかもしれない。
何をやっているのか、国民からはわかりずらい。

肝心な政策は、官僚が全て筋書きを描き、
メインの仕事場であるはずの国会の会期中は、お昼寝、
数合わせのプロレスラーや芸人、タレントが名を連ね、事あるごとに大騒ぎ、
(当選させる国民にも問題があるが)
普段は不遜な態度で、選挙期間中だけ泣いて、叫んでご近所迷惑。
自分の利権に絡む事だけ首を無理やり突っ込んで、
悪事がばれると、入院患者。

通常マットウナ国の政治家は、命の危険にさらされているはず。
そりゃーそうでしょ、
すべての人が満足する政策などあるわけがないので、政治家は常に、誰かに恨まれる。

第二次大戦後、お隣の辛い国では、政権交代があると必ず前政権の中枢にいた人たちが
暗殺されたり逮捕されたりしてきた。
こんな日本だって、幕末や戦前には多くの政治家が暗殺された。
だけど、今の日本では、政治家(屋)や官僚は、おいしい仕事だと国民に思われている。

それは、戦後の日本が経済成長を続けてきて、
利益の分け前をほとんどすべての国民に分配することができたからだ。
生活がどんどんよくなっているときは、
どんどん大きくなるパイをみんなで分ければいいわけだから、
ほとんどの人は不満を持たない。
不満を持つどころか、逆に、分配される利益を少しでも多くしてもらおうと
政治家にごまをすりながら群がっていくので、
戦後の日本では政治家というのは基本的にずっとおいしい職業であり続けた。

道路特定財源も
国民からこんな反対されても、スッポンのごとく放さない。
今日で民主党に支持率が逆転されちゃったのに・・・。
道路族!見苦しいぞ!

頭が悪くても、顔がつぶれていても、

声が大きいとか、
面の皮が厚いとか、
面倒見がいいとか、
異常に体力があるとか、
権謀術数(ごまかし術)に長けているとか、
親父が政治家だったとか、
くだらない長所(?)を持っていれば偉そうにしていられた。

そんなのが、衆議院が480人(小選挙区300人、比例代表180人)で参議院は242人。
国会議員だけで、722人。

更に

都道府県議会の議員定数の合計は約2900人、
同じく市区町村議会の議員定数の合計は約5万8000人

こんなにいれば、
何もやっていなくてもバレないよね。
私利私欲のことのみ考えられる時間がタップリだ。

今回の民主党案も数を増やせばいいのか・・・、
という気もするが、少しは緊張感を持って仕事をするようになるか。

欲を言えば、2世、3世議員が地盤を引き継ぐ際の
第三者機関の人格・能力試験を実施する項目を追加して欲しいナ。


ご賛同のいただける方は、ポチッと押してください。
ポチット押してつかーさい!

スポンサーサイト

theme : 政治・経済・時事問題
genre : 政治・経済

comment

Secret

プロフィール

才谷 梅太郎

Author:才谷 梅太郎
私の名は、才谷 梅太郎、
「強者が弱者を虐げ、
利欲を貪る風潮。」
それを我慢ならん!と考える心は、それらを「悪」とする心こそ「善」である。
日本人よ、もっと怒りませんか。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
才谷のお薦め
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。