スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

菊と刀

ここ1週間での食品業界へのダメージは相当だな。

我が家でも「毒餃子」以降、なるべく国産の食材を選んで買おう!
ということになっていた矢先の
船場吉兆に、
飛騨牛の産地偽装に、期限切れ肉をミンチにして販売常習犯の丸明。
丑の日を直前にしての鰻の産地偽装していた魚秀。

船場吉兆には私のような貧乏人には縁がないからいいとして、
ミーとホープの社長も含めて、対応が全て同じだった。
「やってない」
「知らない」
「ウチのせいじゃない」
「従業員にはめられた」

消費者をだまして金儲けしか頭にない連中だから、
対応が同じなのは当たり前か・・・。ハァー。

儲かるならその稼ぎ方は一切問わない拝金主義の食品業界の経営者どもよ、恥を知れ。
額に汗せず、金儲けだけに執着することは、日本人の感覚では卑しい行為としてきた。
「日本の欧米感染」により、慎みや品性を失い、カネで何でも思い通りになると勘違いした
卑しいクズどもは、僻地で汗水たらして畑を開墾して労働して来い。
少しでも日本の食料自給率に貢献せい。
ルース・ベネディクトの「菊と刀」も忘れずに持ってけよ。
お前たちの必読書だ。

スポンサーサイト

theme : 政治・経済・時事問題
genre : 政治・経済

comment

Secret

プロフィール

才谷 梅太郎

Author:才谷 梅太郎
私の名は、才谷 梅太郎、
「強者が弱者を虐げ、
利欲を貪る風潮。」
それを我慢ならん!と考える心は、それらを「悪」とする心こそ「善」である。
日本人よ、もっと怒りませんか。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
才谷のお薦め
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。