スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

反グローバリズム勢力入国

反グローバリズム勢力入国 サミット妨害警戒強める

何だか隣国の窃盗集団か、テロリストでも密かに入国したような報道だ。

*** 以下転載 ***

7日に始まる主要国首脳会議(北海道洞爺湖サミット)に合わせ、過去のサミットなどで暴動に関与したとみられる反グローバリズム(反グロ)勢力の関係者がすでに日本に入国し、北海道に滞在していることが3日、分かった。警備当局は、日本国内の過激派と連携したり、デモ隊の暴徒化を画策したりする違法行為にかかわる可能性もあるとみて、入国者の人定や人数、国内での動向について情報収集を急いでいる。

*** 転載おわり ***

よく分からないのは、彼らは、どこの国の人たちで、何をしたいのか?
左巻きの政治組織や大衆団体?
人権、人道、環境などの問題に取り組むNGO?
ただ騒ぎたいだけの目立ちたがり屋?
まさかブッシュ暗殺を考えてるようでもなさそうだし・・・。
(今更ブッシュを暗殺しても世の中変わるわけじゃなし。)

飛行機に乗ってわざわざ北海道の山の中を目指しているわけである。
その旅費は自腹ですか?

日本にも「世界社会フォーラム」なる任意団体があるようだが、
ホームページを見ても、誰が何をしたいのかさっぱり分かりません。

その彼らですが、静かに
アルテルモンディアリスム「もう一つの世界主義」
・・・とやらのイデオロギーを説明してくれたらいいと思う。

新聞では、今にも暴動を起こしそうな犯罪集団のような書かれ方をしていますが、
何か引っかかるものがある・・・と思ったら、わたしも「反グローバリスト」でした。

国際会議の開催地で、デモや座り込みをするならわかりますが、
石を投げるのはよく分かりません。
一緒に暴徒化するつもりはありませんし、そんな根性は持ち合わせておりませんが・・・。
まともなものでしたら、具体的なイデオロギーを一度お聞かせください。

洞爺湖サミットで彼らがどのような行動を取るのか興味津々である。


スポンサーサイト

theme : 政治・経済・時事問題
genre : 政治・経済

comment

Secret

プロフィール

才谷 梅太郎

Author:才谷 梅太郎
私の名は、才谷 梅太郎、
「強者が弱者を虐げ、
利欲を貪る風潮。」
それを我慢ならん!と考える心は、それらを「悪」とする心こそ「善」である。
日本人よ、もっと怒りませんか。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
才谷のお薦め
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。