スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本の破壊者

官僚の支配する日本人の生活

官僚の言いなりで法案化する制度は、決まるのは簡単だ。
衆議院で与党が圧倒的多数を占めているのだから。
しかし、一度決まってしまったことを訂正したり、廃止したりは非常に困難だ。
それも、官僚が抵抗するからだ。
官僚、公務員は、責任を追及されることを、極端に嫌う。
自分たちで提出した法案に非があっても、絶対に認めない。
その馬鹿さ加減は、公務員の隅々にまで行き渡っている。

与党が自立しなければ、
与党に能力がなければ、
与党に至誠がなければ、
弱者切り捨ての方向に向いてしまった日本の制度を修正することは出来ない。

年金も長寿医療も金融政策も外交政策も、現在の与党では修復不可能だ。
官僚言いなり政権での問題解決は不可能。

それでも自民政権を維持したいというやつの馬鹿さ加減には呆れる。


スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

才谷 梅太郎

Author:才谷 梅太郎
私の名は、才谷 梅太郎、
「強者が弱者を虐げ、
利欲を貪る風潮。」
それを我慢ならん!と考える心は、それらを「悪」とする心こそ「善」である。
日本人よ、もっと怒りませんか。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
才谷のお薦め
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。